2016年06月02日

Candy Collection - Parallel Lines (HAAP Remix)

◆良質なポップミュージックを制作するCandy Collectionの傑作アルバム「A Piece Of Fact」に収録されている「Parallel Lines」をリミックスしました!HAAPサウンドのポップな部分を凝縮して、原曲の魅力を余すことなくお伝えします。

◆高音質版 (YouTube)


candy.jpg
Candy Collection - A Piece Of Fact
1.A Piece Of Fact
2.Gear of Fate
3.Heaven's Gate
4.Who?
5.Song of Soul
6.Innocent
7.Gift
8.Parallel Lines
9.Black Out
10.Next Page

■北欧のエレクトロニカ系インディーポップを彷彿とさせるCandy Collectionの記念すべきファーストアルバム。ボーカロイド「Avanna」を使用しながらもキャラクターイメージに頼ることなく、音楽の本質と真摯に向き合い制作期間3年を経て完成した本アルバムの楽曲はどれもハイクオリティー。非常に上質なポップアルバムへと仕上がっている。
チルアウトなボイスパッドと牧歌的なVoで幕を開けるタイトル曲「A Piece Of Fact」、Royksoppを彷彿とさせるエレクトロニカチューン「Gear of Fate」、牧歌的ヨーロッパの情景を思い起こさせる幻想的な「Heaven's Gate」「Who?」、モダンな高揚感のシンセリフがリスナーの感情を盛り上げる「Gift」「Next Page」、そして今回リミックスを行った叙情的な旋律の名曲「Parallel Lines」と、バラエティー豊かで粒ぞろいの楽曲群はどれも飽きることなく、幾度となく通しでアルバムを聴いてしまう魅力を持つ。先入観や偏見を持たず音楽の本質を感じ取れる人ならば、このアルバムの素晴らしさがきっと分かることだろう。
Nekon RecordsよりEPをリリースし、他アーティストとのコラボレーションも多彩。現在もSoundCloudにて楽曲を公開中。
posted by HAAP at 21:00| Comment(0) | HAAP

2016年05月14日

「HAAP / HARDBOILED」総括と価格改正のお知らせ

※「HARDBOILED」CD無料送付キャンペーンは終了いたしました。今後、CD盤をお求めの方はBandcamp内販売ページのCD用オーダーフォームよりご購入お願い致します。

◆価格改正のお知らせ◆
3月22日より投げ銭制にて販売をスタートいたしましたが、「買い方が難しい」「価格を決めにくい」等のご意見を多数お寄せいただいております。
つきましては、CD無料送付キャンペーン期間中、本編「HARDBOILED」を「定価¥1,200」に価格改正いたします。それに伴い無料でのダウンロードは終了とさせていただきますのでご了承ください。
なお、「HARDBOILED for DJ」に関しましては引き続き投げ銭制での販売を継続させていただきます。こちらは無料ダウンロードも可能ですので、どうぞよろしくお願いします。


HAAP / HARDBOILED

前作「DISCONATION」から9年、、、
フックの効いたポップでキャッチーなメロディをハウスビートにのせ、プログレッシブ&コンセプチュアルに描くエレクトロ叙情詩。妥協無きストイックなそのサウンドは正にハードボイルド。長き沈黙を破りHAAPが放つ渾身のニューアルバム、遂に完成!bandcampにて投げ銭方式の無料から配信で販売開始!ジャスト9年ぶり堂々のリリース!
HAAP / HARDBOILED for DJ

本編と同時進行で制作されたクラブミュージックとしてのロングVer.集。
Deadmau5、Wolfgang Gartner、Eric Prydz等に代表される2008〜2011年頃までの凄まじく音が良かった黄金期エレクトロハウス〜プログレッシブハウスに色濃く影響を受けた、ハウスアルバムとしての「HARDBOILED」の原型!本編に引き続き追加リリース!

◆プレスCD盤「HARDBOILED」を購入者全員に無料送付!
cd2016_1.jpg
9年振りのニューアルバムの発売を記念してCD盤を限定プレス!!
市場流通のないこの激レアCDを、デジタル版「HARDBOILED」をご購入の方全員に特典として無料送付いたします!(国内のみ限定先着順)
原作HAAP、作画ryuの濃密なコラボレーションによるエレクトロ叙情詩「THE HARDBOILED STORY」をブックレットに収録!全11曲に連動した隠されたバックストーリーを見開き2ページ11コマでコミック化!より深くアルバムの世界観が楽しめること必至!CDを入手された方は是非その目でお確かめください!!

◆CD入手方法
1. bandcamp内販売ページにアクセス。
2. [Buy Now]をクリックし、購入金額を入力(定価¥1,200)
3. [Include a message to HAAP]をクリックいただき、表示されるコメント欄に送付先住所氏名を入力(※1)
4. PayPalより支払処理をご完了ください。
5. 送付先の確認が取れ次第、商品を無料発送いたします。到着までしばらくお待ちください。

※1 原則、購入された全ての方に受領確認のご連絡をいたしますが、コメント欄に送付先を入力いただきますと、その後の送付先連絡の返信が省けて便利です。なお、CD送付を希望されない場合は特に返信の必要はありません。
※2 在庫が無くなり次第、当キャンペーンは予告無く終了いたします。ご了承ください。

◆PayPalアカウントをお持ちでない方用にメール直販も承ります。
件名に「HARDBOILED購入希望」と明記の上、下記アドレスまで必要事項をお知らせください。
折り返しお支払方法(銀行振込)についてのご連絡をいたします。

・郵便番号:
・住所:
・氏名:

メールアドレス
buycd(アットマーク)haap.sakura.ne.jp

※スパム防止のため表記を変えております。
「(アットマーク)」を「@」に変更の上、送信ください。
posted by HAAP at 13:52| Comment(0) | HAAP

2016年04月21日

プレスCD盤5月10日頃入荷予定!有料購入者全員に無料送付!

※「HARDBOILED」CD無料送付キャンペーンは終了いたしました。今後、CD盤をお求めの方はBandcamp内販売ページのCD用オーダーフォームよりご購入お願い致します。

hardboiled_cd0421.jpg
ご好評頂いております9年振りのニューアルバム「HARDBOILED」の発売を記念してCD盤を限定プレスいたしました!
市場流通のないこの激レアCDを、デジタル版(赤版、青版どちらでも可)を有料でご購入の方全員に特典として無料送付いたします!(国内のみ限定)
原作HAAP、作画ryuの濃密なコラボレーションによるエレクトロ叙情詩「THE HARDBOILED STORY」をブックレットに収録!全11曲に連動した隠されたバックストーリーを見開き2ページ11コマでコミック化!より深くアルバムの世界観が楽しめること必至!CDを入手された方は是非その目でお確かめください!!


◆CD入手方法
1. bandcamp内HAAPページにアクセス
2. 「HARDBOILED」または「HARDBOILED for DJ」の商品ページより[Buy Now]をクリックし、購入金額を設定(※1)
3. [Include a message to HAAP]をクリックいただき、表示されるコメント欄に送付先住所氏名を入力(※2)
4. PayPalより支払処理をご完了ください。
5. 商品が入荷次第(5/10頃予定)順次無料発送いたします。商品到着までしばらくお待ちください。

※1 人それぞれ価値観が異なりますので、特に購入金額は問いません。
※2 原則、有料購入された全ての方に受領確認のご連絡をいたしますが、コメント欄に送付先を入力いただきますと、その後の送付先連絡の返信が省けて便利です。なお、CD送付を希望されない場合は特に返信の必要はありません。
※3 在庫が無くなり次第、当キャンペーンは予告無く終了いたします。ご了承ください。

◆商品ページ◆



「THE HARDBOILED STORY」 予告編
hardboiled_story_mosaic.jpg
1969年 ザ・フー/トミー
1971年 エマーソン・レイク・アンド・パーマー/タルカス
1973年 ジェネシス/眩惑のブロードウェイ
1979年 ピンク・フロイド/ザ・ウォール
そして2016年・・・ハープ/ハードボイルド!!

「アルバムって覚えてますか?」
プリンスがグラミー賞で皮肉るほどの音楽不況の現在。
時代は月額制ストリーミングへ、、、
そんなアーティストにとって寒い時代の中、ブリティッシュロックを中心に70年代に隆盛を極めたコンセプトアルバムをオマージュに、失われつつあるアルバムの存在意義を世に問うHAAP入魂のエレクトロオペラ!
いつの世も繰り返される男の悲しき性とは?
そして己の尊厳を賭けた男の最後の選択とは?
原作HAAP、作画ryuの異色のコラボレーションで送る人間の飽くなき欲望への警鐘!
収録全11曲に連動する隠されたバックストーリー!
その全貌を見開き2ページ11コマでコミック化!

「心地よい潮風が吹き抜ける涅槃の地、そこで待ち受けるエンディングとは!?」
-アートデザイン ryu氏-
posted by HAAP at 21:26| Comment(0) | HAAP