2016年09月29日

新譜「WORKS 99-11」&新曲「Back to the Shanghai Disco」

◆HAAP / WORKS 99-11
WORKS99-11.jpg
1999〜2011年までのアルバム未収録曲を完全網羅したアウトテイクコレクション・アルバム!!
オープニングを飾る書き下ろし最新曲「Back to the Shanghai Disco」で幕を開ける本アルバムは、2曲目から一気に1999年までタイムスリップ!1999年の処女作「I'm a Doctor」を筆頭に、佳曲「Spin Flowers」、「Elektra Paranoia」「Disconation」のプロトタイプVer等々、リマスタリングによりアップデートされたテクノ色の強い初期作品群を中心に、レアなリミックスやライブ音源、更にはアルバム「HARDBOILED」に至るまでの苦悩の習作群まで、制作時系列順に収録!十余年のHAAPサウンドの長き道のりと迷走、変革の歴史を余すこと無く収録した全20曲(CD-R2枚組)!
2016年9月29日、bandcampにて堂々のリリース!!

HAAP / WORKS 99-11
Disc 1
01. Back to the Shanghai Disco
02. I'm a Doctor
03. Spin Flowers
04. Elektra Paranoia (Prototype)
05. Flock
06. Elektra Paranoia (80s Disco Mix)
07. Psychogenic
08. Loop Slide
09. Disconation (2002 Mix)
10. Side Attack
Disc 2
01. Elek-Trick
02. Love is Magic (HAAP Remix)
03. Flock (Live at Heavysick Zero, 2002)
04. Romanticizer
05. Talking of Girl (HAAP Remix)
06. Melolady (Short Edit)
07. Swing the Discotheque (HAAP Remix)
08. Lonely Lonely (Extended Mix)
09. Mastermind
10. Forever Never Tonight
※CD-R盤には特典ディスクとして「DISCONATION REMIXES +3(非売品)」を同梱!(こちらの詳細は明日発表します)
Remixes+3.jpg
◆HAAP - Back to the Shanghai Disco
BackToTheShanghaiDisco.jpg
「上海ネオンの夜...煌めくディスコ...沸き立つダンスフロア...そしてラウンジがインベーダー喫茶?!」
アルバムのオープニングを飾る書き下ろし新曲は久々のエレクトロディスコチューン!今回は2001年のMUZIEでの奇跡の邂逅以来、HAAPとしての音楽活動の中で最も親交の深いryu氏の名曲「Shanghai Sea Front Disco」(2001年制作)を大胆リアレンジ!初期YMOにも通ずる原曲の持つエキゾチックなエッセンスをHAAP流に解釈、咀嚼し、15年の時を経てアイデア溢れるファンキーディスコチューンとして完全復活!数々のジャケットデザインからリミックス等々、多大なるサポートを頂いた同氏に捧げる入魂のリメイキングカバー!!
HAAP - Back to the Shanghai Disco

dechnobow (ryu) - Shanghai Sea Front Disco (Original)

◆ryu (dot nine, dechnobow, Ken's Bootcamp)
リアル90s世代でありながら80sへの造詣が深く、2000年代初期より受けたイタロディスコの洗礼が、その後のサウンドを決定づける。Nu Discoを代表するLindstrom、Todd Terje、Daniel Wang等に強く影響を受けたそのサウンドは、Giorgio Moroderに通ずるディスコエッセンスとAlexander Robotnickのようなエレクトロ的チープさを併せ持ち、独自のNu Discoサウンドを作り出す。特に哀愁あふれるメロディーメイクには際立ったセンスがあり、その玄人好みの作風は古くから根強いファンが多い。アシッドに特化した変名ユニット「Ken's Bootcamp」ではbeatportからミニアルバムをリリース。現在はテクノクリエイター集団「CREATION」の同胞d0d1e氏とのテクノユニット「dot nine」として活動中。同じくbeatportから「Scat Cut (Dot Nine Remix)」をリリースしている。
ryu_prof.jpgdotnine.jpgkens.jpg
dot nine - Erectus Pekinensis
posted by HAAP at 21:20| Comment(0) | HAAP

2016年09月23日

「HARDBOILED」CD無料送付終了のお知らせ

ご好評いただきましたアルバム「HARDBOILED」CD無料送付ですが、月末のHAAP関連の大幅な情報更新に伴い、本日を以て終了とさせていただきます。ご購入いただいた方々には改めて厚く御礼申し上げます。
なお、今後は販売方法を簡略化いたしまして、デジタル版とCD盤を分離して引き続き販売してまいります。販売ページにCD用のオーダーフォームを追加しましたので、今後CD盤をお求めの方はそちらからご購入頂ますよう宜しくお願い致します。


月末に新作をリリース予定ですが、そのおさらいとして1stアルバム「DISOCNATION」から「Elektra Paranoia」「Melolady」をSoundCloudにて公開中です。このブログをご覧になってる方は既に聴いている方がほとんでしょうが、まだ未聴の方がおりましたらこの機会に是非。意外にもフルバージョンはネット初公開になります。

Elektra Paranoia


ボコーダー初導入のHAAP初期代表曲アルバムバージョン。2000年代に脚光を浴びた80sリバイバルの勢いの感じられるエレクトロチューン。

Melolady feat. Isogo Shoujo

泣きのボコーダーが響く哀愁のエレクトロディスコ。24Pさんともご一緒してたテクノイベント「HAG」でアンセム化した、アルバムの中でも特に人気の高かった曲。フレンチボイスにIsogo Shoujoをフィーチャー。

Elektra Paranoia (Yoshihiro Hayashi Remix)

Yoshihiro Hayashi (Tokyo Electro Beat Park)氏によるElektra Paranoia リミックスVer。よりハードに、ミニマルに昇華されたTEBPサウンドを象徴するような超硬派エレクトロ!

DISCONATIONの購入はコチラ
disconation.jpg
posted by HAAP at 14:33| Comment(0) | HAAP

2016年06月02日

Candy Collection - Parallel Lines (HAAP Remix)

◆良質なポップミュージックを制作するCandy Collectionの傑作アルバム「A Piece Of Fact」に収録されている「Parallel Lines」をリミックスしました!HAAPサウンドのポップな部分を凝縮して、原曲の魅力を余すことなくお伝えします。

◆高音質版 (YouTube)


candy.jpg
Candy Collection - A Piece Of Fact
1.A Piece Of Fact
2.Gear of Fate
3.Heaven's Gate
4.Who?
5.Song of Soul
6.Innocent
7.Gift
8.Parallel Lines
9.Black Out
10.Next Page

■北欧のエレクトロニカ系インディーポップを彷彿とさせるCandy Collectionの記念すべきファーストアルバム。ボーカロイド「Avanna」を使用しながらもキャラクターイメージに頼ることなく、音楽の本質と真摯に向き合い制作期間3年を経て完成した本アルバムの楽曲はどれもハイクオリティー。非常に上質なポップアルバムへと仕上がっている。
チルアウトなボイスパッドと牧歌的なVoで幕を開けるタイトル曲「A Piece Of Fact」、Royksoppを彷彿とさせるエレクトロニカチューン「Gear of Fate」、牧歌的ヨーロッパの情景を思い起こさせる幻想的な「Heaven's Gate」「Who?」、モダンな高揚感のシンセリフがリスナーの感情を盛り上げる「Gift」「Next Page」、そして今回リミックスを行った叙情的な旋律の名曲「Parallel Lines」と、バラエティー豊かで粒ぞろいの楽曲群はどれも飽きることなく、幾度となく通しでアルバムを聴いてしまう魅力を持つ。先入観や偏見を持たず音楽の本質を感じ取れる人ならば、このアルバムの素晴らしさがきっと分かることだろう。
Nekon RecordsよりEPをリリースし、他アーティストとのコラボレーションも多彩。現在もSoundCloudにて楽曲を公開中。
posted by HAAP at 21:00| Comment(0) | HAAP